高い安い以外の金銭的尺度と金銭に対する感受性について

例えばアートを買うとする。アートを買うということは、ほぼほぼ作者に対する投票行動であり、応援であり、次をお願いするような感じだ。 しかし普通アートは変われない。投資的な目的出会ったりとか、あまり本質的な理由じゃない買われ方をする。 しかも、なんだかとても非合理的なものに思える。アートを買うということは、どことなく僕の中では批判めいたものを感じる。 その価格は非合理的なもので、どうしてその価格になったのかは明らかに作者の一存で、その価値があるかどうかは虚像に見えるからだ。 単なるボッタクリだなんて言わないけれど、違和感を感じて...
Posted By :
Comment :0

Simplify3Dで、Vaseモードにしたのに上が埋まってしまった問題

Simplify3Dで中身が詰まっている3Dデータを読み込ませた後、Vaseモードで中空で造形しようとしたところ一番上の部分がなぜか埋められてしまう https://www.thingiverse.com/thing:3376908 例えばこのデータを作ろうとした時、中身は埋まったデータになっているのでVaseモードにしてプリントして容器にするというのが一般的な流れなのだけれども、こんな感じで上のレイヤーが埋まってしまう。 こういった中が詰まってるデータを Vaseモードでプリントすれば普通は完成品のような中身がないものになるはずが、下の画像...
Posted By :
Comment :0
Posted By :
Comment :0
Posted By :
Comment :0

気晴らし-2018/10/20

気晴らしにドライブしてみた。ついこの前書いたけど、せっかく車があるんだしということで、山梨の方に行ってみた。 気晴らしっていう字、気散しだと思ってたことが結構前にある。な...
Posted By :
Comment :0

生活を見に行く 2018/10/14

最近、車をもらった。 今年(2018年)1月に免許を取り、カーシェアを使いながらなんだかんだ言って2000kmぐらいは乗っていると思う。車中泊の旅行をしてみたり、ちょっと近所のスシローに行ってみたり(駅近にはなかなかない)と結構楽しんだ。 ただそれも最近はわざわざ2、3千円払っていかないでもなあと思うようになり、だんだんと乗らなくなっていた。そんな時、車を捨てるけど...
Posted By :
Comment :0

価格の不思議 2018/10/11

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/banksy-ed?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharecopy&utm_term=.ceMoLZ9oyx   バンクシーの絵が1億5千万円で落札された直後にバラバラになったと言うニュース。相変わらず、芸術の価値はわかるようでわからない。いや、全くわからない。ここのところ、芸術どころかあ...
Posted By :
Comment :0

家の場所について考える2018/09/19

家の場所について、最近悩むことがあった。しばらく結構遠いところまで通わないといけなくなりそうで、引っ越すかどうかを悩んでいた。 今住んでいるところは都内の本当に便利なところに住んでいて、割高な家賃で猫の額のような部屋に住んでいる。 前はよく見ていたroom and room。部屋に置いてある沢山のものがその人だけの空気感を部屋いっぱいに満たしている様子は、中途半端に...
Posted By :
Comment :0