8月
11

MOMENT D+でスカルをできる限り大きいサイズで出力してみた。
ものすごい綺麗。骨だと結構なだらかに変わる部分が多く積層痕が出やすい面(すり鉢状とか)が少ないから本当に驚く。これはもっと色々な用途がある気がしてきた。

DSCF4611

 


 

DSCF4601
もともと3Dプリントしていた板状の部品をレーザーカットにすることにした。

データはFusion360で図面を作成、DXFで書き出して作成した。3Dデータをもとに直でわざわざ出す必要ないと言えばないけどやっぱり安心感がある。
ぴったり。これだけで生産がだいぶ楽になる。

About the Author
ものとものに係る仕組みをつくっています。 ゴミとものの間を彷徨います。YOKOITO(@YOKOITO_info)代表 /デジタルファブリケーション/SFC/DMM.makeAKIBAーroom111

Leave a Reply